湯河原老人ホーム施設長ブログ

給食試食会

satukisatuki2
昨日、さつきが咲き誇る中、初めての試み…… 「 給食試食会 」 を行いました。
 
施設の食事を通して、皆さまと共に “ 食 ” に関して学ぶことができれば……
施設の食事を通して、皆さまに “ 施設 ” を知って頂くことができれば……
との想いで開催した第1回目の会には、11名の方が参加してくださいました。

管理栄養士尾崎さんによる ≪ 栄養学 プチ講座 ≫  も行われました。 
「 口腔内の複雑の動き ( 嚥下機能 ) 」 では、
フツーに咀嚼し、飲み込んでいた自分の口が、
こんなにもスゴイ機能が備わっていたなんて ! と驚かされました。
 
「 塩分量について 」 では、塩分計算の難しさを実感。
たとえば塩分を摂りすぎないようにと、醤油やソースといった調味料や
味噌に表示されている食塩の量ばかりを気にしがちだけど……

ハムや たくわんなどに代表される食材に含まれる 「 食塩 」 も
加算しないといけなかったのです。
さらに、清涼飲料水などに含まれる 「 ナトリウム 」 も、
食塩としてカウントする必要があるとのことでした。
 
それらがすべて加算されてみて、初めて摂取した塩分が
わかるという複雑さ……というより、食品や食材の奥深さ。

隣にいる私にも伝わってくるほどの緊張感がありました。
「 しっかり、やらなくては ! 」 という プロの栄養士 としての
強い意志 と 真剣な思いは、参加された皆さまにも、伝わったはずです。
 
最後に、手製の “ 抹茶シフォンケーキ ”  がふるまわれました。
参加された方々への、管理栄養士からの “  おもてなし ” を感じました。

というわけで初回の 「 給食試食会 」 は無事終了。
記念すべきイベントになりました。
次回の開催予定は、7月29日です。
たくさんのご参加を、お待ちしております。

<< 晴耕雨読   春の恒例 ! 寿司会食 >>

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求