湯河原老人ホーム施設長ブログ

他者からの指摘 ①

kesiki1
6月22日・23日の2日間、 「 特養をよくする特養の会 」 の定例学習会が、行われました。
 
学習会のテーマは 
“ 貧困、格差、孤立化が進む現代における社会福祉法人の役割 ” 
でした。

学習会の前には、シーサイド湯河原の “ 施設見学 ”  がありました。
 
その場で、ストレートなご意見をいくつも聞くことができました。
「 あの場所でパソコン作業していると、スタッフがさも管理しているように見えてしまう 」
と、違和感を訴えられた方。

「 この部分のガラスを不透明にすると、雰囲気がガラッと変わるよ 」
「 エレベーター前の大きなテーブル、いる ? 使ってる ?
せっかくの広いスペースなんだから、いらないなら撤去を 」
など、改善案を提示してくださった方。
 
貴重なご意見や感想をたくさん賜りました。
おかげさまで、日ごろのケアを見直す課題が、いくつも見えてきました。
 
他者からの指摘は、本当にありがたいと感じます。
自分だけでの目では、自分たちだけの目では、気づかない部分が
いかに多いかを思い知らされた気がします。
 

<< 他者からの指摘 ②   シーサイド流 心意気 >>

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求