湯河原老人ホーム施設長ブログ

台風18号

9月16日は「敬老の日」
各地、多様なイベントの予定があったのでは……
 
しかし、この連休に本州を直撃した台風18号は、浸水や突風の被害、
交通機関の乱れなど、広い範囲に大きな爪痕を残しました。

今も、その影響を受けながら、日常生活を取り戻そうと、
懸命に復旧作業をされている方もたくさんいらっしゃることでしょう。
 
夏から秋に季節が移り替わる頃……実りの秋を迎えようとする、この頃……
日本は台風の通り道になってしまうことがあります。

今回の台風18号のニュース映像で、黄金色に色づいた稲が浸水していました。
お米だけでなく、様々な作物が被害を受けてしまいました。
 
私たちの食卓に届いている野菜・果物・肉・魚……
どれも、避けては通れない自然の厳しさの中、生産者の方に守られ、
口にすることができると思うと、改めて感謝の気持ちが湧いてきます。

私たちの生活は、多くの人々の多様な仕事によって支えられ、成り立っていること。
私たちもその歯車のひとつを担っていること。
忘れず、心をこめて向き合わなくては……。
kosumosu

   3.11に思う >>

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求