湯河原老人ホーム施設長ブログ

七夕 ~願いごと~

先日、七夕の願いごとを、お聞きしました。
 
「もうすぐ七夕です。願いごとを短冊に書きませんか?」 
 
Aさん:「願いごとなんて、ありません。普通が一番。    
       願いが叶って、いいことがあれば、その後が大変なんです」
 
Aさんの言葉から、連鎖的に―――。
 
Bさん:「私も願いなどない!」
Cさん:「……。」 
 
……願いが叶う七夕なのに、このままでは、なんだか淋しい。
重くなりつつある空気の中、
「では、今、何がしたいですか? ……食べたいものとか、
……して欲しいな~と思っていることとか……」とお聞きしてみました。
 
 Bさん:「え?食べたいものでもいいの? じゃあ、お寿司!   
       おいなりさんも食べたいわ」
Cさん:「美味しいものが、いっぱい食べたい」 
 
急に嗜好調査のようになってしまった「七夕の願いごと」
――― しかし、それにも意味があるようでした。
「子供も無事育ったし、あとは何もいらないよ」
という親の心。

それならば……。

美味しいものを食べたり、ちょっとしたことを一緒に笑ったり、
日常の中の小さな幸せを、たくさん集めていきましょうね。 
 

ここが、皆さまにとって……
   「そういう場所となれますように」
tanabata2

<< ホントのホンネ(本音)①   もうすぐ七夕 >>

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求