湯河原老人ホーム施設長ブログ

「プロってなんだろう?」


地域公開講座を終えての、あるスタッフの感想です。 
 
104日(土)、「 認知症を支える地域づくり 」と題し、
地域公開講座を行いました。
施設の機能訓練指導員であり、
認知症ケア専門士でもある小澤さんからの話と、
若年性認知症の奥さまの介護をされているご主人からの話。 
 
「 プロってなんだろう ?
 
―――この仕事をしていると、
 ご家族は、僕たちのことを“プロ”というけど、
  
それなのに、僕たちの方が教わることがありました 」 
 
不思議なものです。
介護の知識や技術を学び、資格を取得しただけでは、
まだまだ足りない“ 何か ”があるのです。 
 
人と向き合う仕事の奥深さを感じます。
一緒に“ 何か ”を、見つけていきましょう。

<< 手筒花火   敬老お祝い会 >>

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求