湯河原老人ホーム施設長ブログ

手筒花火

tedutu
ある入居者さまのご家族からいただきました。
今年、湯河原町のお祭りで、実際に使われた「手筒花火」です。
( 持ってみると、重くてビックリ ! )
生活相談員:平野さんにポーズをとってもらいました。 
 
実際のお祭りの様子がコレ↓↓↓
tedutu
愛知県豊橋市の吉田神社が発祥の地とされているそうで ―――
この地域では、商店や一般家屋の軒先に置く習慣があるそうです。
疫病、災害に炎の光を照らし追い払う「魔除け」、
災厄が家屋へ浸入するのを防ぐ「厄除け」
といった
神の力が宿るものだそうです。 
 
――― 古くから受け継がれてきた文化を、

      少し離れた湯河原でも―――

 

「どうぞ、シーサイド湯河原もお守りください」
 

 湯河原町では、恒例行事となっています……
来年の夏には、町外にお住いのご家族の方も、
是非、手筒花火の迫力を体感してみて下さい。

 

<< クリスマス   「プロってなんだろう?」 >>

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求