湯河原老人ホーム施設長ブログ

敬老お祝い会

911日、シーサイド湯河原の敬老お祝い会でした。
本番はもちろんのこと、
私は、本番までの練習風景が大好きです。

お昼休みには、オカリナの音色が聴こえてきて、
午後7時ころになると、
会議室からは、ハンドベルの音、
交流ホールからは、なんだか楽しげな笑い声が聞こえてきたり……
いつのまにか、劇の小道具が舞台の上に増えていったり……
と、にぎやかな日々が続くのです。
 
それぞれのグループの、
それぞれの表情を、こっそり覗き見させてもらうのが、
この時期の密かな楽しみです。
 
「入居者の方に楽しんでいただきたい」
「いい時間を過ごしていただきたい」と願い、
「この部分は、こうした方がいいのではないか? 」
「これでは、自分たちが楽しいだけ? 」などなど考えつつ、
取組んでいる姿が、見ていてとても心地よいのです。

入居されている皆さまの貴重な時間を、
こうして一緒に積み重ねていけること―――
それが、このメンバーと共にできることを、
本当に幸せに思います。

お祝い会の後、「楽しかったよ。ありがとう」と
入居者の方からの言葉―――私たちにとって、何よりのご褒美です。
 
kosumosu

<< ハンドベル   認知症サポーター養成講座 >>

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求