施設だより

子ども参観日!(^^)!

本日は法人で働いて下さっている職員のお子さんを対象に 『 子ども参観 』 を実施しました✨

 

いつもは、お父さん、お母さんがお子さんの様子を観る 「授業参観」「保育参観」

 

本日はお子さんたちが、お父さん、お母さんの働いている姿を参観する日です(^_^)/~

 

お父さん、お母さんはどんなところで働いているのだろう?

 

どんなお仕事をしているのだろう? どんな人たちがお仕事をしているのだろう?

 

どんな方々が暮らしているのだろう?  と楽しみながらの参観✨✨

 

題して… 『 シーサイド湯河原の宝を探せ!! 』

 

 

子どもたちに法人が大切にしている宝の地図を渡し、施設内を自由に探す探検型参観!(^^)!

 

宝の地図にかかれたミッションを達成するために、施設内を散策する旅に出ます!!

 

大きな子が小さな子と一緒に力を合わせて宝を探す姿は感心します!!

 

子ども 『 すいません。みなさんの元気を食べることから応援する人はどこにいますか?』

 

職員  『 その人ならあっちの方にいるんじゃない?』  

 

子ども 『 あっちにいるみたい。行ってみよう!!』

  

 見事、職員を見つけた子供たちに、自分がどんな仕事をしているのか?をお話して宝のヒントが

 

書かれたカードを渡します!!

 

子ども 『 元気になるご飯を作っている人なんだ!! 』

    『 困っている人の相談を受ける人なんだって!!』 などなど

 

子どもながらに色々なことを感じている様子でした(*^-^*)

 

ご入居者にもご協力をいただきました。(ありがとうございます。)

 

 

子ども 『 おばあちゃん何歳ですか? 』   入居者 『 100歳だよ。』

子ども 『 100歳!? すげ~~!!』  

子ども 『 一緒に歌を歌いましょう。』   入居者 『 歌おう 』

      きらきら星、上を向いて歩こう などなど 子どもも入居者も笑顔で合唱!!

 

施設で生活をされている方との触れ合いを通して、おじいちゃん、おばあちゃんを感じてくれたようでした。

 

最後に集めたカードを並べ、書かれている言葉を考え、ミッションの答え合わせ!!

 

法人やお父さん、お母さんが大切にしている宝物✨✨    

    『 お・も・い・や・り 』  の 文字が浮かび上がってきました!!

 

法人の宝である 『 お・も・い・や・り 』についてお話をしました。

 

最後にもう一つの施設 心花春 へみんなで移動して、納涼祭のお手伝いをして楽しい時間を…。

 

今回の参観が子供たちの夏の思い出の一つになれば…。

 

介護の仕事に魅力を感じてくれたらいいなぁ~と思います。

一覧に戻る

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

お気軽にお申し付けください 資料請求はこちら

スタッフの研修活動 スタッフの日頃からの 取り組みをご紹介します。詳しくはこちら

スタッフ紹介 介護に対する気持ち、チームワークのよさは他に負けません。 詳しくはこちら

採用情報

シーサイド湯河原施設長ブログ

浜辺の診療室から

湯河原老人ホーム施設長ブログ

スタッフブログ

地域の皆様へ

浜辺の診療所

社会福祉法人 湯河原福祉会

特別養護老人ホーム心花春