施設長挨拶

平素は、介護福祉施設 シーサイド湯河原のご入居様やご家族様をはじめ、地域の皆様におかれましては、温かいご支援とご協力をいただき、心からお礼と感謝を申し上げます。

平成12年4月、介護保険制度導入と同時期に湯河原福祉会に入職後、介護職、相談職などを経て、この度、平成30年10月よりシーサイド湯河原 施設長という舵取り役を務めさせていただくこととなりました。その職責の重大さに戸惑っておりますが、共に働く大切な存在の職員と共に、ご入居者様、ご家族様と真摯に向き合い、お一人お一人の暮らしに今まで以上の幸せを感じていただけるよう取り組んで参ります。

福祉業界を取り巻く環境は年々変化し、厳しい状況を迎えておりますが、『思いやりの心で 適切な介護を』という法人理念のもと、人に思いを馳せ、寄り添っていく姿勢を大切にして参ります。
これからも関係者すべての皆様と力を合わせ、地域福祉の向上に寄与したいと思いますので、ご指導、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願いいたします。

シーサイド湯河原 施設長 小野 貴司

シーサイド クレド

笑顔 一人ひとりの「笑顔」を絶やさぬよう、豊かな感性と、的確な判断力、深い洞察力を持って、入居者の方のニーズにお応えします。
思いやり 入居者、ご家族、職員一人ひとりに対し、「思いやり」の心を持ち、心豊かな暮らしが送れる、温かな施設を目指します。
責任 安全で安心な生活が送れるよう、専門職としての「責任」を果たし、職務上知り得た情報についてプライバシーとセキュリティを守ります。
信頼 社会との「信頼」関係を築くために、関係法令、契約事項を遵守できるよう、共通認識を持ち 業務遂行に努めます。
チームケア 個々に果たすべき職務を遂行し、助け合い、補い合い、共に向上していきます。
身だしなみ 職場に適した「身だしなみ」、言葉使い、ふるまいを心掛けます。
地域福祉 地域の方々が安心して暮らせる環境づくりに取り組み、積極的に「地域福祉」への協力・貢献をします。
幸福 シーサイド湯河原に関わる全ての人々の「幸福」を心から願います。

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求