シーサイド湯河原施設長ブログ

介護する 介護を受ける

 

皆さんはどんなお年寄りになりたいですか?

 

「趣味を続けていたい」「元気でいたい」「ひ孫の顔が見れるまでは」などなど

 

介護職の皆さんはどんな介護職員になりたいですか?

 

「お年寄りに好かれる介護職員」「いつも笑顔の介護職員」などなど

 

 私はシーサイド湯河原をどんな施設にしたいでしょう?

 

神奈川で1番?日本で1番?どんな人もみれる施設?

 

忘れてはいけない事は

 

障害を負いたい人はいません。認知症になりたい人もいません。

 

誰もが元気でいたいのです。

 

「誰も介護なんて受けたくない」のです。

 

介護をしてくれる人が

 

どんなに大好きな人でも、素晴らしい介護職員でも

 

「介護なんて受けたくない」のです。

 

「『ありがとう』と言ってもらえることがこの仕事の魅力です」

なんて時々見かけますが、ちょっと違います。

 

私も「1番の施設に」なんて言いません。

 

だれも受けたくないサービスでお金をもらうという重さ

 

その中で入居者の方からでた「ありがとう」の重さ

 

 これを忘れない介護職員、介護施設でありたいと思います。

 

左が現在の介護主任の鈴木進さん、右が私、樋口正樹です。

役職は施設長ですが、心はずっとプロの介護職員でいます(`・ω・´)キリッ

<< 畑を見に行こう!…はた、け…。   現代の介護職ってどんな? >>

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求