スタッフブログ

祭りは嵐と共に(施設ケアマネ)

8月になりました。夏は「祭りの季節」ということで、7月30日、8月1日と、近隣地域のお祭りが行われ、シーサイド湯河原も立ち寄り所という形で参加し、入居者の皆さんと一緒に、見事な山車や花車、お神輿、そして、地域ごとに伝承される素晴らしいお囃子を楽しませていただきました。

30日は、青い空に強い日差しでしたが、1日は一転、ゲリラ豪雨に襲われ、対照的なお祭り日となりました。

しかしながら、地域と祭りを愛する湯河原町民の皆さんの心意気と根性は素晴らしく、暑くても・・・、どしゃ降りでも、笑顔で祭りを楽しまれていました。おかげで、入居者の皆さまも、夏や祭りの雰囲気を楽しむことが出来、元気をいただけたように感じます。

ちなみに、当施設の相談員は、この2日間夏休みをとりまして、地域住民として祭りに参加しています。「地域のおじさんとして、祭りを盛り上げたいと思います。自分は、施設と地域の懸け橋となれる、おじさんを目指してます。」と、高い目標を語って、頑張っておりますので、どうぞ、お声かけください。

<< 福祉体験学習の日(施設ケアマネ)   2月の行事 <管理栄養士 尾崎> >>

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求