スタッフブログ

「読書の秋」 《ユニットリーダー:前田》

こんにちは、最近は雨や寒かったりと変な天気が続いていますが…。

 

そんな時はゆっくり家で読書などいかがでしょうか?

私は推理小説などフィクションを好んで読むのですが

たまには面白い本でも読んでみようかな?と思い、

某サイトの文庫本ランキングを見ました。

そうすると、1位に

「老人の取り扱い説明書」

 という、私にピッタリの本があったので、

早速購入し読んでみました。

この本は現役の医師の著書です。

内容は…。

「そんなに出るの?不思議に思うくらいトイレが異常に近い」

「同じ話を何度もする。過去を美化して話すことも多い。」

等々、自分で介護されている方、介護職の方は

 

「そうそう、あるある!」

と思う事がたくさん書かれています。ですが、

 

「なぜ美化してしまうのか?」

「なぜトイレが近いのか?」

「どうすれば予防できるの?」

「どう対応すればいいの?」

と聞かれたら答えられますか?多分しっかり説明できる方は少ないと思います。

しかし、この本には「なぜ?」「どうすればいいの?」という

疑問に対する答えが詳しく書かれています。

全ての方に当てはまるとは思いませんが、

高齢者を理解するヒントにはなると思います。

 

自宅で介護されている方、これから介護の仕事をしてみようかな?

と思っている方、もちろんすでに介護職員としてバリバリ働いている方にオススメの本です。

読みたい方いらっしゃいますか?

お貸ししますよ!!

   

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求