スタッフブログ

「夏に羽子板!?」  《ユニットリーダー: 前田》

こんにちは。

今回のブログテーマは、シーサイド文化祭についてです。  

各ユニットごとに作品を作り提出し展示するとのこと。

正直「何をつくれば・・・」と悩みました。

10人の入居者様と1つの作品を作るのかそれとも個々に作成するのか・・・。 

結果、展示後それぞれの居室に飾れる物の方がいいと思い、夏ですが羽子板を作成することにしました。  

羽子板に和紙(10個それぞれ違う色で)をはり、花などの飾りを準備し作成に取り掛かりました。

そして入居者様と作成していく中で、ある方には涙し「ありがとう。」と言われたり、

御家族にも協力をお願いすると昔折り紙教室に通っていたときに作った折り紙作品をとってあるからと持参していただき御家族が作品作りに参加してくださったり、

中には会話のキャッチボールが難しい方も正直います。

ですが、色とりどりの羽子板をお見せし「どの色がいいですか?」とたずねると目で選ぶような動作が見られたり私たちに職員も新たな発見がありよい機会であったのでないかと思いました。  

そして無事完成しました。

製作風景も撮影し一緒に掲示されます。  

のユニットは、どんな作品を作ったのだろうか!?と気になります。

そして全作品が展示されるのを楽しみにしています。

    

<< 敬老お祝い会(ケアマネ大野)   お祭り! 2018 >>

お電話番号でのお問い合わせ 0465-64-1700 メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求